福を呼ぶ招き猫額!幸福は自分で呼べや

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

招き猫の壁紙

幸福はやってきますか?

来ないですよね、いくら待っていても。

招き猫発祥の地、と呼ばれるところはいくつかあり、その逸話はいくつも残っています。

夢枕に貧しさから手放した飼い猫が現れ、「自らの姿を人形にしたら福徳が授かる」と言うので焼き物にして販売したら、たちまち評判になった。

猫がお寺に手招きをしたお陰で突然の豪雨にあわずに済んだ。

スポンサーリンク

猫に招かれたお陰で、劣勢だった戦に勝利できた。

雨宿りしていたら猫が手招きをするので、行ってみたらさっきまで雨宿りしていた木に雷が落ち、命を救われた。

このように、様々な説があります。

どれが起源かはわかっていませんが、どれも猫に救われ、それにあやかって作られたようです。

小判を持っているものも多く見られますが、東京の豪徳寺の招き猫は小判は持っていません。

それは『招き猫はチャンスは与えてくれるが、結果まで与えてくれるわけではない』という理由からです。

つまり、そのチャンスをつかめるかどうかは、私たち次第なのです。

そこまでは猫も面倒を見てくれるわけではありません。

最後の最後は、自分でつかみとるのです。

ちなみに、猫の招いている姿って見たことがありますか?

これは顔を洗っている姿から来ている、とも言われます。

言われてみれば、顔を洗っているその手は、招いているように見えますよね。

※お祝い・プレゼントに心に残る言葉の贈り物。筆文字アート!福招く開運額は、ご自宅・店舗のインテリアや、誕生祝い、開店祝い、新築祝い、還暦祝い、各種記念品・引出物等、大切な方へのプレゼントに最適。一言メッセージ・記念日を無料でお入れします。

福招く開運額

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク