ジョセフ・マーフィー氏の著書『『THE POWER OF YOUR SUBCONSCIOUS MIND』を訳すると、『貴方の持つ潜在的な精神の力』となるでしょうか。

ただし、これは直訳です。

SUBCONSCIOUSは確かに日本の辞書では潜在意識の、という意味も書かれていますし、元々は潜在的な、という意味の形容詞ですね。

でもSUBCONSCIOUSは精神分析学の見地では無意識という意味を持ちます。

ジョセフ・マーフィー氏は著書で、「人生には偉大な法則があり、あなたの人生はあなたの思い描いた通りになるという、人生の黄金率があります」という至上の法則を説いており、これがマーフィー氏の著書をベストセラーにさせた原動力にもなっています。

名言集にはこんな言葉もあります。

「あなたが良き成果を願うなら感謝の法則に従わなくてはなりません。

物質的な富だけでなくすべての豊かさに感謝しなさい。

その態度は潜在意識に刻まれ、あなたをもっと豊かにします。

これが感謝の法則です」

・・・かなり概念的ですね。

どこか、宗教の『信ずる者は救われる』に通ずるところがあります。

マーフィー氏、ニューソートという宗教運動の会派に属して著述家、宗教者として活動していた背景もあって概念的な思想を説いている部分があるのですが、ここで言う潜在意識は精神分析学の無意識です。

無意識と潜在意識、日本では同義語ですが、さて、この言葉を語る時、どうしても避けて通れないのがフロイトとユングになります。

こんな記事も読まれています: