人生の設計図は思い描いていた通りに進んでいますか?

「こんなはずじゃなかったのに」という人もいるかもしれません。

子供の頃の夢を叶えた人は少ないでしょう。

プロ野球選手やサッカー選手などには、なれない人の方が多いものです。

中高生になると現実的な将来設計を描き、大学進学を目指して勉強したり、夢というより目標になってきます。

堅実な目標は、頑張れば叶えられるでしょう。

しかし、それも必ず叶うというものではなく、ちょっとした、つまづきで狂ってしまうこともあります。

今いる場所、思い描いていたのと違うからといって、それで終わりというわけではありません。

人生は約80年。

そこまでの道もまだまだ長いのです。

つまり、今からでも遅くはありません。

あなたが40歳だとしても、まだ人生の半分。

これからの人生を思い描いて変えていけばいいのです。

人生を変えるのは簡単ではないですが、アファメーションの力を借りてみましょう。

アファメーションで今の人生を変えるのです。

■人生を変えるアファメーション

・人生は思い通り

・人生は変わっていく

・思い描いた設計図は人生を作るためのもの

・想像もつかない人生は楽しい

・夢や目標は叶うもの

こんな記事も読まれています: