仕事をしている人なら望むこと、それは出世ではないでしょうか。

若い頃は上司からのパワハラや、先輩の使い走り、やりたいこともできなかったりとストレスも溜まります。

いつか出世してやる、と思いながら頑張る日々。

出世すればやりたいこともできるようになり、実力も認められるはずです。

社長まで出世すれば、会社も思いのままです。

上の人間に気にすることなく、会社を動かすことができます。

しかし、出世も当然ながら簡単なことではありません。

それなりの規模の会社なら数十人も同期がいて、全員が出世するわけがないのです。

係長や課長までなっても、その先になるとさらに狭き門です。

幹部や取締役までなると、同期の中からも出ないことだってあります。

ましてや社長なんて、出ないことの方が多いでしょう。

出世競争に勝ち抜き、わずかに選ばれた人間がそこまで出世するのです。

出世しようと思うなら、仕事を頑張るしかありません。

それでも足りなければ、アファメーションを行いましょう。

その力を借りて、少しでも出世を目指すのです。

■出世を叶えるアファメーション

・自分は人の上に立つ人間だ

・私が会社のリーダーに一番相応しい

・私は仕事が出来る

・私は部下に尊敬されている

・この会社を大きくできるのは自分しかいない

こんな記事も読まれています: