世界にも多くのお守りがあります。

最近ではサイパンのボージョボー人形や、アメリカのドリームキャッチャーなどが有名です。

ボージョボー人形は、男女の人形を結ぶことで恋愛が成就すると言われています。

また、ドリームキャッチャーは悪い夢をその網でキャッチしてくれ、良い夢はスルーし、人の安眠を妨げないでくれるのだそうです。

他にも日本のお守りと同じように、健康や安産などのお守りや魔除けのものもあります。

パワーストーンもお守りの一種でしょう。

その人の願いや、波長などに合わせたものがあります。

石の種類も多いので、その組み合わせでその人にぴったりのものができるかもしれません。

世界で最もポピュラーなお守りは十字架でしょうか。

キリスト教の方なら必ず持っています。

意外と私たちが気付かずに持っているお守りがあります。

それは結婚指輪です。

結婚指輪は一般的に左手の薬指にします。

薬指は心臓に直結し、魔力を持つと言われています。

その不思議で神秘的な力を持つ薬指に、お互いの永遠の愛を誓った指輪をすることで、その力に守られて幸せな結婚ができる、と言われています。

ですから、結婚指輪も一種のお守りなのです。

幸運を願うのは、どこの国でも同じなんですね。

こんな記事も読まれています: