夢に蛇が出てくると金運が上がる、と言われています。

夢の中に蛇が出てきたら宝くじを買う方も多いのではないでしょうか?

特に白い蛇が良いのだそうです。

白蛇は古代のインドでは弁財天の化身だと言われていました。

それで白い蛇が家に住み着くと、金運に恵まれると信じられてきたのです。

実際には白い蛇はなかなか見かけませんから、夢の中にでも出てきたら、それだけで金運が上がる、と言われているのでしょう。

聖なる白蛇と弁財天のイラストを描いて金運UP

夢の中に出てきた蛇をどうするかでもその夢の意味は変わってきます。

金運を呼ぶ白い蛇

蛇を捕らえる夢が金運が上昇する夢で、さらにその蛇を殺し、それが白い蛇なら大金が舞い込んでくることを意味しているのだそうです。

そんな夢を見たら、すぐにでも宝くじ売り場に走りましょう。

ちなみに、蛇に噛まれる夢は金運などではなく、病気を暗示しています。

そのような夢を見たら注意が必要です。

また、他にも牛や狐、ネズミ、豚などが夢に出てきても金運の上昇を暗示しています。

そういう夢は意外と多いので、動物などが夢に出てきたら調べてみるといいかもしれません。

こんな記事も読まれています: