幸運が巡ってくるとき、『ツイている』と言われます。

ツイているとは、どういう意味でしょうか?

これは『幸運が付いている』という意味なのだそうです。

『付きがある』『付きが回ってくる』など、幸運の状態を示します。

幸運が付いている、というところから『ツキ』という言葉が生まれたのだそうです。

ただし諸説あり、『憑き』という言葉から来ているという説もあります。

これは、『神霊が乗り移った状態』を示し、それだけ神がかった状態を指しているのです。

それだけ通常では説明できない力、という意味なのでしょう。

他にも月のエネルギーに起因している、という説もあります。

ツキと月の不思議な関係

月などの自然のエネルギーのように、ツキも自然の流れなのだ、ということです。

どれも一理あるように思えます。

これらに共通していることは、私たちにはどうしようもできないような巨大な力、ということでしょうか。

そんなに大きな力、なかなか簡単に手に入れられるようには思えませんよね。

こんな記事も読まれています: