ツキ。または運。

これを意図的に操作することはできません。

『ツキ』や『運』の定義にもよりますが、それらによって物性の変化が起きる現象については量子力学が不確実性を証明(原子の位置と運動量の両方を正確に測定することは不可能という不確定性原理)しており、『ツキ』は確率論の範疇に入ります。

だからパワーストーンを買おうが、幸運のツボを購入しようが、玄関に黄色いグッズを置こうが、購入後に『ツイ』たことがあっても、それは本人の持っていた『ツキ』の確率における巡り合わせで、それらが原因ではありません。

また、『ツキ』は結果論です。

宝くじが当たったから『ツイ』ていた、と後から判明するわけで、購入以前から『ツイ』ていることが原因で当たったわけではありません。

今週はなんか『ツイ』ているから宝くじを買ってみよう、と思って買って、それが当たらなかったケースは誰でも経験していることですよね。

漠然と『ツキ』を求めていては、それだけ分母が大きくなるので確率は下がりますが、明確に『ツキ』を求めれば分母が小さくなるので『ツキ』に巡り合うチャンスが大きくなります。

『ツキ』を求めるのであれば、漠然とした欲求ではなく、具体的な目標を掲げることが『ツキ』と上手に付き合える方法となります。

こんな記事も読まれています: