何か求めているものなどがあれば、引き寄せの法則を使いましょう。

目に見えない力が、それらを引き寄せてくれるはずです。

しかし、法則があればそれだけでいいのでしょうか?

決してそんなわけはありません。

引き寄せの法則はあくまで補助的なものです。

同じぐらいの実力がある両者が勝負をするとき、その勝敗を分けるぐらいのものです。

引き寄せの法則で勝利を得られることはありますが、そもそもの実力がなければそこまでの勝負もできません。

家が欲しいと引き寄せの法則で強く願っても、急にお金が入ってきて家を買えるということもないでしょう。

コツコツとお金を貯める必要があります。

何かをかなえるためには、それに見合った実力などを身に付ける必要があります。

それを身に付けるためには、まずは努力です。

スポーツなら日々の練習、勉強なら毎日の予習や復習、出世なら常日頃の仕事への取り組み方。

それらがあってこそです。

叶えるために、それに見合った自分になる必要があるのです。

努力をすれば必ず夢は叶う、というものでもありません。

しかし、引き寄せの法則はそれを叶える手助けにはなります。

努力だけでは不安だったり、より強く叶えたい気持ちがあるときには、引き寄せの法則を行うことで、叶う確率が少しでもアップするはずです。

その程度かもしれませんが、それが人生を変えることだって十分にあります。

願いを叶えるために努力はしたうえで、引き寄せの法則で願いを叶えるのです。

こんな記事も読まれています: