叶えたい夢、ありますか?

夢は叶わないもの、なんて声高に言う人もいます。

夢と一言で言っても、人それぞれでしょう。

「幸せなお嫁さんになる」というものから、「オリンピックで金メダルを取る」というものまで、困難度もピンキリです。

それでも、ある程度大人になって周りを見渡すと、夢を叶えた人はあまりいなかったりしませんか?

簡単に思えるような夢でも、叶えるのは簡単ではありません。

夢は叶わないものではありませんが、叶いづらいものなのです。

逆に難しそうに思える夢でも、叶えてしまう人もいます。

叶う人と叶わない人、何が違うのでしょうか?

それは、その夢が叶った場面をイメージする力です。

潜在意識による夢活用法

叶わない人は、「叶ったらいいな~」ぐらいの気持ちでいることが往々にしてあります。

それぐらいの気持ちでは、叶うものも叶いません。

叶ったときのことを想像してみてください。

そしてそのときに感じるであろう気持ちも想像します。

叶えたときの喜びというのは、非常にポジティブな感情です。

叶えるまでは「本当にできるだろうか?」とネガティブな感情に囚われがちでしょう。

ネガティブな気持ちはマイナスの力を引き寄せてしまいます。

叶えたときのポジティブな感情があれば、実力以上の力を発揮できるはず。

それが夢を叶える原動力になるのです。

叶ったときの気持ちを糧に、夢を叶えましょう。

こんな記事も読まれています: