歳を取ってくると若い芸能人の顔がすべて一緒に見えて名前も覚えられない、とか、会話の最中に出てくる人の顔が思い出せても名前が出てこない、とか、物を置きっぱなしにしてそれがどこか思い出せない、などという現象、歳のせいにしていませんか?

若い芸能人の名前や顔を思い出せても名前が出てこない、といった現象はそれだけ重要なことではない証拠。

歳を取ってくると他にも重要な覚えることがたくさんあるので、どうでもいいことは忘れてしまうだけなのです。

また物忘れがひどい人は歳を重ねたからではなく、決まって若い時から物忘れしている人。

最近の脳の研究では加齢によって脳が萎縮し、機能低下に陥るのは80~90歳が平均的で、しかも個体差が大きいという結果が出ています。

身体の細胞は加齢によって新陳代謝が遅くなり、細胞分裂の回数が終了した細胞はやせ細っていきますが、脳は神経細胞の数が減少するものの、残っている細胞間で死滅した代わりの結合が生まれ、さらに脳のいくつかの領域では高齢になっても新しい神経細胞が作られます。

元来、脳は生命活動を行う上で必要以上の細胞数が備わっており、加齢で多少、細胞が消滅しても十分に活動できる仕組みになっているのです。

若い芸能人の名前なんて、思い出せなくてもいいんです。

どうせ役に立つわけじゃないなんだから。

こんな記事も読まれています: