※女性の方はコチラ ⇒ モテる秘訣!モテる女の恋愛十か条

■第十条:女に優しくあれ!

女にモテるために、あーだこーだ言ったところで、結局のところ、この第十条に勝るものはありません。

女性もあれこれ好みの注文をつけますが、必ず最後に来るのが「でも、優しい男性が一番」という定形文句。

男に取って、これほど抽象的な言葉はありませんね。

でも、じつは簡単に理解することも可能なのです。

それは女性に対して優位に立たず、下僕となること。

姫と騎士の間柄、とでも言いましょうか。

優秀な下僕になるほど姫の過ちを正そうとして進言し、進路を切り開いて姫を先導し、姫が弱音を吐けば叱咤激励、お腹が減ったといえば自分の食料を差し出すものです。

姫の言うことをなんでも聞く下僕はやがて姫を滅ぼす存在になるでしょう。

そして、何があっても信頼を裏切らず、姫がどこへ行っても最後に頼って帰ってくる場所を用意しているのが、良い下僕の資質です。

女性はいつもお姫様。

男はつねに騎士(ナイト)。

そう考えれば、女性に対する優しさはなにか?という問いに答えられるのではないでしょうか?

もちろん、これまでの第一条から第九条までは、この騎士となるための鍛錬であったことは言うまでもありません。

貴方だけのエクスカリバーを腰につけ、いざ、出陣してください。

健闘を祈ります。

こんな記事も読まれています: