日本のクラウドファンディングサイト、もう少し紹介しましょう。

Sportie FUND(スポーティ・ファンド)はスポーツに挑戦する人のためのクラウドファンディングです。

冒頭に紹介したF-1でも分かるように、スポーツは海外遠征とか大会出場費とか、意外とお金がかかるものです。

しかもスポーツ選手はメジャーにならない限り、スポーツで稼ぐのはかなり厳しいのが日本の事情、職業を持ちながら練習をしなければならないという過酷な環境に置かれています。

そんなことをしているうちに才能って枯れちゃうんですよね。

そんな状況をプロジェクト創始者も出資者も分かっているから、こういうサイトがあると夢も膨らんできます。

カテゴリーに特化したクラウドファンディングサイトとしてはかなり活況を見せているといっていいでしょう。

ビーチバレーの浦田景子選手をリオのオリンピックへ送るための「WORLDTOUR2014応援プロジェクト」は目標額50万円のところ59.3万円が集まって見事達成、世界初となる「100代ベビーカーダンスを代々木体育館で開催したい!」は目標額30万円のところ、32.6万円集まって、こちらも達成。

知名度の高い選手からまったく無名のプロジェクトまで順列なく参加しています。

明日の錦織圭はこういったところから生まれても不思議ではありません。

こんな記事も読まれています: