猫とツキの不思議な関係

猫の不思議&運とツキと干支の話 検索キーワード 【猫ツキ】

※PICK UP カテゴリ ⇒ 予知夢と夢トリビア

‘予知夢と夢トリビア’ Category

古来は夢が神のお告げと信じられていた

将来の希望を表す意味も、睡眠中の意識で形成される知覚的現象も、ともに「夢」という言葉で語られます。 これ、英語でも同じですね。 Dreamを用いて、前後の単語や全体のセンテンスで意味を相手に伝える、あるいは聞き手が判断す […]

夢占いよりもまだ血液型判定の方がマシ!

夢に関するキーワードはいくつもあります。そのひとつが夢占いですね。 ネット上にも数多くの夢占いサイトがあります。 ちょっと試しにいくつかやってみましょう。 多くの夢占いサイトはキーワードによって夢の内容を判断する仕組みに […]

夢占いはすべてウソか?

これは現段階ではなんとも言えません。 なにしろ、夢そのものが解明されていないので、あると言われれば最終的な反論はできませんし、ないと断定することも未知の部分があるために言い切ることはできません。 したがって、現段階で夢に […]

インドの天才数学者も夢からヒントを得る

夢が現実の世界に恩恵をもたらせた実話はミシンを発明したハウに留まりません。 たとえばインドの天才的数学者、「インドの魔術師」と呼ばれたシュリニヴァーサ・ラマヌジャン。 彼が直感的に閃いて発見した数学の定理や公式には夢が大 […]

「イエスタデイ」はポールの夢のメロディ

夢が現実の世界にもたらせた恩恵、工業の発展や数学の進歩だけではありません。 芸術面でもいろいろあります、というより、芸術面こそ夢の発露が豊富な世界といえるでしょう。 ロックとポップスにおいて20世紀を代表するバンドのひと […]

世界初のSF小説も夢から誕生

夢が現実の世界にもたらせた恩恵、もうひとつ紹介しましょう。 今回は小説です。 1816年、「夏のない年」に詩人バイロンが借りていたスイスの別荘、ディオダディ館にバイロンを含む5人の男女が集まります。 前年、インドネシアの […]

予知夢は単なる偶然

夢が現実世界に及ぼす恩恵、今度は予知夢と呼ばれる現象です。 夢で見たことが近い期日のうちに現実となる夢のことですね。 この予知夢の例、もっとも多いのがお金にまつわる話です。 たとえば宝くじ。 高額当選者の声の中には必ず予 […]

予知夢の訓練は無駄な行為

予知夢にはまったく根拠がなく、偶然でしかありません。 しかし、世の中には予知夢を売り物にしている人もいます。 大抵は曖昧、抽象的な表現を用いて事象を表し、結果から抽象を解説するわけですね。 手品よりもタチが悪いのですが、 […]

潜在意識が希望を叶える夢になることはない

夢はなぜか潜在意識と結びつけられます。 そも、潜在意識という言葉がどこから生まれたのかよく分かっていません。 おそらく、精神分析学のジークムント・フロイトや分析心理学のカール・グスタフ・ユングが意識の存在に対する領域とし […]

フロイトとユング

では、夢はまったく個人の役に立たない、無用の産物なのでしょうか? 一概にそうとも言い切れないところが夢の面白いところでもあり、だからこそ夢、つまり脳の研究が進められているワケですね。 前述したように、夢が後世に残る発明や […]

夢分析が精神的救済を行う

フロイトとユングについて説明を始めると、このコラム欄だけでは足りなくなるので両者の夢分析に話を戻しましょう。 夢分析は端的に言ってしまえば自己の精神的救済です。 自分では理解不能な悩みを抱いている時、夢から悩みの根本原因 […]

無意識からのメッセージを読み取る

フロイトの精神分析学は医学的なので分かりやすい部分もあるのですが、ユングの分析心理学は理解するという意味でやや複雑になります。 フロイトの方法論があくまで治療者が患者の無意識を探ることに対し、ユングの方法論は治療される側 […]