猫とツキの不思議な関係

猫の不思議&運とツキと干支の話 検索キーワード 【猫ツキ】

※PICK UP カテゴリ ⇒ 夜空の占星術

‘潜在意識の力’ Category

潜在意識の活用方法!壁の向こう側

このタイトルに惹かれて読もうと思った人は、おそらく『成功』というキーワードに対して執着心のある人でしょう。 もちろん、誰にでも成功したい、という気持ちはあります。 ただし、成功を知っている人と成功を知らない、あるいは成功 […]

自己啓発書が次々と発行される謎

ブレイクスルー。 日本語に訳すと障壁を突破して前進する、という意味ですが、何も本当の壁を壊して前へ進むのではなく、困難な状況において何らかの方法を使い、困難を打破するという事象に対して使われる言葉ですね。 『成功』と対に […]

自己啓発書の可能性

コーヴィー氏の『7つの習慣 個人、家庭、会社、人生のすべて-成功には原則があった-』はとても卓越した内容の本です。 なぜか日本では『-成功には原則があった-』という副題が勝手につけられ、いかにも成功への近道の指南書と勘違 […]

人生は描いた通りになると語る自己啓発書

ジョセフ・マーフィー氏の著書『『THE POWER OF YOUR SUBCONSCIOUS MIND』を訳すると、『貴方の持つ潜在的な精神の力』となるでしょうか。 ただし、これは直訳です。 SUBCONSCIOUSは確 […]

フロイトが説く無意識

SUBCONSCIOUS、日本では一般的に潜在意識と言われる精神分析学の無意識はオーストリア人の精神科医、ジークムント・フロイトによって定義されました。 時代は19世紀中頃。 フロイトの残した業績について書いていたら枚挙 […]

無意識と潜在意識の大きな隔たり

フロイトとユングの概念には共通している2つの項目があります。 それが「無意識」と「夢判断」です。 どちらも始点はフロイトですが、ユングは独自の臨床実験を行った結果、それぞれの存在については認めるものの、解釈の違いからユン […]

自己啓発書のいいお客様

フロイトとユングの説いた『無意識』と『夢判断』について、少しでも理解できましたか? おそらく、ここを読んでいる人の大方がフロイトやユングについて調べるどころか、難しそうな言葉に飽々としているに違いありません。 なにしろ、 […]

精神分析という一元的な考え方

フロイトやユングは精神分析学者、心理学者という医師の面を持つ一方で、広義には哲学者として捉えられている面もあります。 また現代医学においては、『無意識』と『夢判断』は評価されているのもの、実際の精神的な治療の現場ではほと […]

プロセスを省くことで生じる非確実性

夢を見るだけで実現できる潜在意識というものがあるかどうか分かっていません。 なにしろ脳の研究はまだ進歩の途中であり、まして、夢に関してはなぜ見るのか、ということも解明されていないのです。 解明されていないものに関してはあ […]

著名人引用の巧妙な手口

潜在意識活用でもっとも引用されやすい例は著名人の言動でしょう。 最近ではサッカーの本田圭佑選手や香川真司さん。 小学生の頃からプロのサッカー選手になると言い続けて実現、とくに本田選手はACミランで背番号10をつける、とい […]

顕在意識があるからこそ潜在意識を活用できる

『成功』した著名人のコメントを引用して潜在意識の有効性を説くのはとても簡単なことですし、確かに手法として正解でもあります。 しかし、成功例からの引用は100%のように思えますが、問題の立脚点から見れば成功例の確率はいった […]

憧れは放置すればサビつくもの

子供の頃は誰でも憧れの職業があるものです。 あるいは存在と言ってもいいでしょう。 心当たり、ありますよね。 ヒーローになりたいとか。 でも、いつしかその想いは風化されると同時に思い出話が始まった時は酒の肴になって恥ずかし […]