猫とツキの不思議な関係

猫の不思議&運とツキと干支の話 検索キーワード 【猫ツキ】

※PICK UP カテゴリ ⇒ 予知夢と夢トリビア

‘モテ期チャンス’ Category

モテ期に対して多数が抱く大いなる勘違い

コミック作家の久保ミツロウさんが連載した『モテキ』以来、TV化と映画化ですっかりモテキ、という言葉が定着しました。 2010年の新語・流行語大賞の候補にノミネートまでされているので、コミックやTV、映画の物語は知らなくて […]

人生のモテ期は3回あるという噂

人生のうちで3回はモテ期がやってくる、などと巷ではまことしやかに囁かれています。 都市伝説でしょうか? これ、あながち根拠のない話でもないんですよね。 男性と女性のモテ期には若干の年齢差があります。 まず女性。 第1期は […]

モテ期を見逃してしまうケースが多い男性

続いて男性、行きます。 男性の第1期は男性ホルモン、テストステロンが分泌して第二次性徴を迎える時ですね。 顔や体つきが男の子らしくなってくる頃で、ようやく『かわいい子』から『可愛い男の子』になり、モテ期としては母親以上の […]

女性が選んだモテる男の条件

古来、恋愛は詩に詠われ、文学で読まれ、演劇で鑑賞されてきました。 劇から喜劇、憎悪や嫉妬、報われない恋、ハッピーエンドまで、恋愛ほどドラマの題材となる例は他に見当たらないでしょう。 その一方で、最近は恋愛を科学の対象とし […]

ホントは男性が女性に選ばれているという摂理

残念ながら、男性は本能的に自分と異なる遺伝子を持つ女性を見分けられる手段を持っていません。 これ、やはり子供を身ごもる女性だけの特殊能力と言えるでしょう。 つまり人類の繁栄を果たすためには女性が優秀な遺伝子を持つ男性を選 […]

モテ期だからといって意中の人と結ばれるわけではない

モテ期なんて所詮、このように生体の仕組みのひとつでしかない、と分かると焦る必要もなくなってくるし、恋愛なんて遺伝子を残すための具象でしかないと思えば熱も冷めてくるものでしょう。 ゾウアザラシを見れば分かるように、恋愛には […]

失恋という経験が次回の恋愛に活きる法則

もし、並み居るライバルを蹴落としての恋愛成就だとしたら、それは単純に恋愛パワーの差でしょう。 並み居るライバルがいるということは、それだけモテるわけですから、生半可なパワーでは恋愛感覚が鈍っている相手に通じるわけがありま […]

第1期でモテなかった人が第2期にモテるワケ

恋愛を成就させる法則なんてありませんし、恋愛の数だけ方程式は変わりますが、その中でもいくつか、恋愛のパワーを効率的な手段に変えるパターンは存在しています。 これは第1期を考えてみると分かりやすいでしょう。 小中学校で迎え […]

天然素材への礼賛が慢性化したタイプが選ぶ相手

容姿や行動でモテるタイプは、第2期に入っても天然素材だけを使って恋愛を続ける場合があります。 たとえ恋愛がつねに短命で終わっても集団の単位が変われば、また群がる異性が増えるからですね。 高校、大学、社会人と年齢と共に集団 […]

非モテと自称している人たちの心のバリア

このケースで分かるようにモテ期には天然素材型と学習型がありますが、このどちらにも属さない非モテと称される部類があります。 この自称非モテは第1期において天然素材型に憧れを抱くものの、ライバルの多さに早々と諦めていることが […]

非モテでも必ず訪れているモテ期

恋愛のパワーを違うベクトルに向けるというのは、モテ期における効率的な手段でもあります。 自称非モテのベクトル方向が多少マイノリティだとしても、今は嗜好の多様性時代ですから、そのベクトルにも群れは存在しています。 たとえ身 […]

典型的なモテ期の3つのタイプを総括して

天然素材型、学習型、非モテ型とモテ期における典型的な3つのタイプを紹介しましたが、貴方はどの型に当てあまりますか? ここで、この3タイプのメリットやデメリット、モテ期における注意点をまとめてみましょう。 まずは天然素材型 […]